メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LPガスについて

FAQ(よくあるご質問)

都市ガス地域からプロパンガス地域に引っ越してきたのですが、機器はそのまま使えますか?
都市ガス用の機器は、LPガス(プロパン)用の機器とは異なります。都市ガス用の機器をプロパンの消費には絶対に使用しないよう、お願いいたします。
プロパンガス設備の点検は行っていますか?
LPガス設備全般についての点検・調査は4年に1回以上行うことになっております。大陽日酸エネルギーでは皆様が安全にLPガスを使用していただくために、保安点検を徹底して行い、無事故を貫いています。
プロパンガスは危険性が高いですか?都市ガスと比較して事故が多いのでしょうか?
ガスはLPガスも都市ガスも安全なエネルギーです。 現在プロパンガス事故は年間100件に満たない程度です。LPガスの消費者戸数は約2,600万戸ですから、事故率から見るとほぼゼロに近いと言えます。また、都市ガスと比較しても事故が多いということはありません。安心してご使用ください。
空気が不足すると不完全燃焼し一酸化炭素中毒になると言われますが、どのようにすれば防げますか?
一酸化炭素中毒を防ぐために、開放型のガス機器(ガスコンロ・ガス瞬間式湯沸器・ガスストーブなど)がある部屋は、頻繁に換気してください。また、ガス漏れ検知器の設置は万全の対策になります。
ページトップへ