メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リフォーム

FAQ(よくあるご質問)

自宅に住みながら、リフォーム工事はできますか?
リフォームの場合は、在宅での工事がほとんどです。建物全体をリフォームする場合でも、工事を分散して行うことで、住みながらの工事が可能です。ただし、防犯上の問題が発生しないように、事前に十分打ち合わせを行う必要があります。
プランを作成していただくだけでも、費用はかかるのでしょうか?
大陽日酸エネルギーは無料で行っています。お気軽にお問い合わせください。
一般住宅にもアスベストは使用されているのでしょうか?
火や水に強いアスベストは、昭和30年〜40年代以降の住宅に屋根材・壁材・天井材などとして、セメントなどと一緒に固めて使用されている可能性があります。 室内に露出して吹きつけたアスベストが使用されている場合、劣化などにより、飛散した繊維を吸入してしまう恐れがありますが、通常の状態では室内に飛散する可能性はほとんどありません。
高齢者向けの住まいについて気をつけるポイントは何でしょうか?

大きく分けると、浴室・脱衣所のお風呂まわり、そしてキッチンまわりです。
まず、お風呂まわりで気をつけるポイントは3つです。

  • 床には滑りにくい材料を使用。
  • 寒さ対策の暖房器具や換気扇などを設置。
  • 手すりの設置。

キッチンまわりの気をつけるポイントは3点です。

  • カウンターは、調理のしやすい高さになっているか。
  • 家事をする場所は、十分な明るさが確保されているか。
  • 設備類の安全性はきちんと確保されているか。

大陽日酸エネルギーでは豊富なバリエーションのキッチンを取り揃えています。立ったままの家事に対する体への負担を軽減するために、 椅子に座って調理や片づけを無理なく行えるキッチンもご用意しています。

ページトップへ